MENU

まつ家 有限会社 松家商店
〒410-2416 静岡県伊豆市修善寺1154-2
電話0558-72-5307

修善寺案内

修善寺温泉は今から約1,200年も前に弘法大師が発見した温泉で湯どころ伊豆の名門です。
鎌倉時代には源氏興亡の哀史を秘めた舞台になるなど、歴史があり、自然があり、また多くの 文人墨客の足跡があり、散策にはことかきません。見るほどに歩くほどに味わいは深まります。
どうぞゆっくりと時間をかけて、自然との触れ合いと修善寺情緒を味わってください。

.

曹洞宗。
大同2年(807)弘法大師が開基した修善寺温泉発祥の名刹で、鎌倉時代に源氏一族が骨肉の争いを演じた悲劇の舞台となっている。
宝物館には北条政子が実子源頼家の冥福を祈って寄進した宋版放光般若経や、岡本綺堂の名作「修善寺物語」ゆかりの寺宝の面などがある。

.

この地を訪れた弘法大師が川原で病父の体を洗う少年を見つけ、その孝心に打たれ、手にした独鈷(とっこ・仏具)で岩をくだき、霊泉を湧出させて病を治してやったという。
伊豆最古の温泉。
大同2年(807)